よりよい美しさを求めて~ハイブリッドレジン

 ハイブリッドレジンは、保険診療で用いられる従来のレジン(プラスチック)を改良し、より耐久性、審美性、耐変色性などを向上させたレジンです。セラミックに近い色調を出すことができます。セラミックに比べてソフトなかみ心地で、見た目もよく、価格もお手頃な値段になります。

 保険診療の銀歯では「ちょっと・・」というあなた。手頃で美しい歯を手に入れることができます。

 ハイブリッドレジンクラウンは、全てをかぶせるような大きなむし歯。ハイブリッドインレーは、歯の一部分だけを削って詰めるタイプの小さなむし歯に用いられます。

この記事のトラックバックURL

 
sitemap